• 杉山信二

間知ブロック積擁壁の亀裂補修


間知ブロック積擁壁の亀裂補修としてモルダムエースを注入した現場です。




間知ブロック積擁壁は練積みとなるため亀裂部分の接着補修となります。




空石積みの注入補強と比較した場合、接着面積が小さくなることや劣化していると考えられるコンクリート部分への接着になることなどを考慮すると補修レベルの工事になります。

変状の発生源を推測もしくは断定できるのであれば、発生源対策工事を同時に行うことでその補修効果は期待できるかもしれません。




間知ブロック積擁壁の亀裂をモルダム工法で接着補修した民間工事の施工例です。

閲覧数:77回0件のコメント

最新記事

すべて表示