• 杉山信二

道路維持工事での施工例


モルダム工法は道路維持工事にも使用されます。

既存の石積みを現在許可されている間知ブロック積擁壁や大型ブロックに変更した場合に勾配が緩くなることにより道路の幅員が取れなくなる場合があるからです。




せり出しや膨らみはモルダム工法で接着固定できるため、どうしても改修工事が出来ない場所には採用されることが多いようです。





この様な道路は多いと思います。

閲覧数:25回0件のコメント

最新記事

すべて表示