• 杉山信二

景観も重視される石積接着補強

更新日:7月27日


道路通行人からよく見える場所の石積みを接着補強しました。

石は庭石の様にきれいに積まれた石であるため仕上げも重要になります。




目地のモルタルはかなり劣化した状態でボロボロでした。




内部は土砂であるため極力除去します。




状態を見ながら土砂の除去を兼ねて水道水の圧力で洗浄しました。




石積みの高さは高くはありませんが水が確実に抜ける構造にしなければなりません。

水抜き加工シートを最奥部まで挿入して先端を閉塞しないように発砲ウレタンで充填剤から先端を守ります。





下地処理としてモルダム効果時の品質確保と接着力増強を図って吸水調整剤を塗布します。






この現場では諸条件により現場配合型のモルダム(Gタイプ)を採用できました。

現場配合型はモルダムエースと同程度の品質で安価に施工することが可能です。




また、施主様のご厚意によりCM用のシートを設置させて頂きました。

多くの方の目に留まったものと思い心から感謝しております。





モルダムは内部からしっかりと注入することが出来ました。





積石を一体化する接着補強で一枚岩の様になり景観も良くなった民間工事の施工例です。

閲覧数:39回0件のコメント

最新記事

すべて表示