• 杉山信二

小規模石積接着補強工事

更新日:2月17日


石積みは小規模でも補強が必要な場合があります。


当該現場は上段の石積みの増し積みによって下段が圧密されたことによって押し出されたと考えられます。


内部の飼石の数が少なかったのですが、それは築造時は増し積みを予定していなかったから少ない状態で積み上げたのでしょう。





規模の大小にかかわらず水の抜ける構造は大切であるため規定量の水抜き加工シートを設置します。





膨らみが大きい分専用充填剤は多く入ります。





接着力の高い充填剤が内部から石積みを接着補強してくれます。





モルダム工法でがっちりと固めることが出来ました。


圧密沈下に対する強度は満足できたものと考えます。



2021年に施工した民間工事の施工例です。

閲覧数:49回0件のコメント

最新記事

すべて表示