• 杉山信二

危険な階段の石積接着補強


階段の側面部を雑石を積み上げて保護していた市道ですが、雑石の抜け落ちが顕著になり階段そのものを改修しなければならない可能性が出てきたことなどから、事故防止を含めて緊急的に石積みを接着補強した現場です。




石積みは勾配もなく鉛直方向に積まれてオーバーハングとなっている箇所も確認されます。




積まれていた雑石は大きさや形状もバラバラですが、モルダム工法の接着力で積石を一体化させます。




階段には埋設管も多く、改修工事を行う場合は高額な費用がかかることなどから当面は安全となったこの状態で維持していくものと考えられます。


モルダム工法で接着補強した公共工事の施工例です。

閲覧数:25回0件のコメント

最新記事

すべて表示