top of page
  • 執筆者の写真杉山信二

危険な石積みを接着補強する工法


モルダム工法はかなり危険な状態の石積みも接着補強することが可能です。




触るだけで崩壊するような石積みも補強することが出来ました。




合端の狭い場合でも施工できるモルダムエースがそのカギを握ります。




洗浄や下地処理はかなり気を遣う作業であり熟練者でなければ触れません。




狭い合端から注入が可能なモルダムエースは狙った部分に注入することが可能です。




この現場では特許出願中のピンポイント接着補強を併用しての施工を行いました。




危険な部分(赤枠で囲った範囲)にはモルダムを全注入します。

水はその箇所を除いた部分(ピンポイント接着補強箇所)から抜けるように施工しました。

バラバラになった積石もモルダムの接着力で一枚岩のように固めて補強することができた現場です。




2023年5月に施工した民間工事の施工例です。



閲覧数:192回0件のコメント

最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page