• 杉山信二

不分離型のモルダムエース打設

更新日:4月2日


水中で分離しないモルダムエースSタイプを使用して護岸の石積みを補強しています。


写真は注入の水中の確認部分からオーバーフローした不分離型のモルダムエースSタイプが見えています。






下段部分に不分離型のモルダムエースSタイプを注入した後、上段部に通常のモルダムエースを注入します。





大きく膨らんだ護岸の石積みですが不分離型のモルダムエースSタイプを使用することで補強することが可能となった現場です。





特に今回の現場は上部にスラブがあるため改修工事が困難な現場です。






スラブをコア抜きして注入ホースを通して充填材料を送り込む方法としました。





不分離型のモルダムエースSタイプが護岸石積みの補強の領域を広げて行くものと思います。

閲覧数:32回0件のコメント

最新記事

すべて表示